整体豆知識


HOME > 整体豆知識

整体豆知識(ブログより抜粋)

骨格のゆがみが"痛み"の原因とは限らない

前回書いた肩こりのお婆さん(失礼!)が言ってました。「私の近所の友達だけど、腰がすごく曲がっているのに痛くもなんともないんですって」。

確かに腰が90度近く曲げっている老人は昔から随分見かけました。腰痛が始まったのは人類が農耕を始めてからだ...という説もあるくらい姿勢と腰痛は関わりが深いと思われます。

私たちの体は”良い、悪い”に関わらず、いつもとっている姿勢が”楽な姿勢”だと記憶してしまうようです。たしかに無理な姿勢は筋疲労を生じ、痛みと同時に筋硬化を招き、血流不足からさらなる痛みと筋硬化を増幅します。

しかし私たちの組織は、血流さえ送り込まれれば修復されるように出来ています。日々、腰に負担がかかった仕事したあと、きちんと血流とりもどすことをその友人はしていたものと思われます。

姿勢は曲がった状態が楽だったから、その形に適応して組織障害の場所が修復され、とくに腰痛もなく、ふつうに長生きできたのでしょう。ただ、新たな組織障害が起こった場合は別ですが...。

血流が目一杯回復するときの組織修復は、筋疲労だけなら数日、組織障害まで起こっていてもだいたい三週間で治癒します。いかに「血流」が大切か理解できると思います。

生きた細胞に酸素と栄養を送り、老廃物を除去し、エネルギーを生み出すのも十分な血流があってのことです。血流が悪くなると各細胞の呼吸を遮断することになります。

すると細胞では緩むためのエネルギーが造れず、硬化します(収縮、弛緩時ともにエネルギーが必要)。同時に炎症を起こし最後には傷ついてしまいます。私たちが肩こりや腰痛を感じたとき、次のような方法が考えられます。

①生活のなかで、突発的な怪我や事故は別として過重な労働や運動は避ける

②痛みをまず改善し、二次的に起きる痛みや防御反応を抑えて悪循環を断ち切る

③筋肉硬化を改善して痛みの発生を防ぎ、血流の改善を行う

専門家の手を借りるなどし、できればこれを同時に行うことが望ましいと思います。

(2015.5.2出稿)

ご予約・ご相談はこちらから

【住所】 〒934-0001 富山県射水市庄西町一丁目15-33

【受付時間】 9:00~12:00 ,14:00~20:00  【定休日】 日曜日、年末年始、当店指定日


大きな地図で見る
ご予約・ご相談

PageTop

サイドバナー

メニュー

当院のご案内

健友館しんみなと整体院

住所:〒934-0001
富山県射水市庄西町一丁目15-33

電話:0766-84-0243




健友館しんみなと整体院 住所:〒934-0001富山県射水市庄西町一丁目15-33 電話:0766-84-0243


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談 - プロフィール

プライバシーポリシー - キャンペーン- よくある質問- アクセス- リンク集- 整体豆知識- 院長ブログ- サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。