整体豆知識


HOME > 整体豆知識

整体豆知識(ブログより抜粋)

骨盤の締め方

実際に骨盤を締めてみましょう。締める位置は高すぎても低すぎてもダメ。太もも脇の骨の出っ張り(大転子)に、ベルトの下ラインがくるように位置を決めます。ヒップサイズはこの大転子の指二本上を測ることになります。

締める位置はこうして見つけましょう。

①立った状態で両手の親指を合わせてお臍に付けます。

②そのまま下に降ろしていくと下腹部の骨(恥骨)にぶつかります。

③その位置から両手を左右に広げます。

④太ももの真横にきたら手の平が骨の出っ張りにぶつかります。これが「大転子」。

⑤左右に踵を上げると大転子が動くので分かります。この大転子にベルトの下端を合わせるのです。

締めるときは踵を揃えて立ち、息を吸い込んで肋骨を上に引き上げた状態で、ググッと強く締めます。締めすぎて苦しければ、気持ち良い程度に緩めます。

締めるものは、伸縮性がよく幅が7センチ以内に調整できるものを探しましょう。伊達締めや腰ひも、さらし、エクササイズ用のゴムベルトなどが使いやすいと思います。

もう一つ大切なことがあります。締める「方向」です。大尻、下腹ぽっこりの人は仙腸関節が緩んでいるので普通とは逆に後ろに向かって締めると効果的で気持ちもいいようです。

一方、恥骨結合が緩んでいる人は前でクロスさせると良いです。骨盤は左右の歪みもあるため、結び目を右寄りにするか左寄りにするかでも気持ち良さは変わります。

前締め、後ろ締めの中央と左右を一通り結んでみて最も気持ちが良いと感じる締め方が自分の骨盤の歪みを正す方法です。

(2014.11.2出稿)

ご予約・ご相談はこちらから

【住所】 〒934-0001 富山県射水市庄西町一丁目15-33

【受付時間】 9:00~12:00 ,14:00~20:00  【定休日】 日曜日、年末年始、当店指定日


大きな地図で見る
ご予約・ご相談

PageTop

サイドバナー

メニュー

当院のご案内

健友館しんみなと整体院

住所:〒934-0001
富山県射水市庄西町一丁目15-33

電話:0766-84-0243




健友館しんみなと整体院 住所:〒934-0001富山県射水市庄西町一丁目15-33 電話:0766-84-0243


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談 - プロフィール

プライバシーポリシー - キャンペーン- よくある質問- アクセス- リンク集- 整体豆知識- 院長ブログ- サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。