整体豆知識


HOME > 整体豆知識

整体豆知識(ブログより抜粋)

骨盤のゆるみ

自分の骨盤が緩んで開いていないかチェックする方法があります。寝そべって計ったヒップのサイズと立った姿勢で計ったサイズを比べます

サイズ差が5㎝以内なら要注意といえますが、5㎝以上だったらレッドカード! 今すぐ骨盤を締めましょう。(締め方は次回書きます)

お尻や下腹部の贅肉を気にしてダイエットしても下半身だけはどうしても痩せない人の根本原因は「緩んで開いた骨盤」にあります。

骨盤は、尾骨とその上にある仙骨、その両側にある寛骨(腸骨、坐骨、恥骨からなる)によって構成されています。

左右の恥骨がくっついている所が「恥骨結合」、仙骨の左右両側が腸骨とくっついている所が「仙腸関節」といいます。骨どおしをつなぎ止めているのは「靭帯」というゴムひも状の組織です。

靭帯は運動することで強くなります。日常、よく歩き、活動的な生活を送っていれば靭帯は強く、緩むことはありませんが、現代人はあまり身体を動かさない為靭帯は細く弱く、簡単に内蔵の重みに負けてしまいます。

下垂して落ちてきた内臓、これが”下腹ぽっこり”の正体です。開いた骨盤には胃や腸や子宮が下垂してくるため、骨盤は益々開きます。

骨盤が緩んで内蔵が下垂した人に圧倒的に多いのは「月経異常」です。膀胱や腸も圧迫されるので便秘や痔、尿漏れも起こりやすくなります。

妊婦の場合、切迫早産を起こす頻度が高くなるとも言われています。男性と異なり女性の場合は、たかが骨盤と軽くみていると取り返しのつかないことになります。

(2014.11.2出稿)

ご予約・ご相談はこちらから

【住所】 〒934-0001 富山県射水市庄西町一丁目15-33

【受付時間】 9:00~12:00 ,14:00~20:00  【定休日】 日曜日、年末年始、当店指定日


大きな地図で見る
ご予約・ご相談

PageTop

サイドバナー

メニュー

当院のご案内

健友館しんみなと整体院

住所:〒934-0001
富山県射水市庄西町一丁目15-33

電話:0766-84-0243




健友館しんみなと整体院 住所:〒934-0001富山県射水市庄西町一丁目15-33 電話:0766-84-0243


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談 - プロフィール

プライバシーポリシー - キャンペーン- よくある質問- アクセス- リンク集- 整体豆知識- 院長ブログ- サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。