整体豆知識


HOME > 整体豆知識

整体豆知識(ブログより抜粋)

腰痛について⑩(その他の原因)

腰や背中の痛みの多くは、骨格や筋肉、神経からの痛みです。ところがたまに内科や泌尿器科、あるいは婦人科の領域の病気が原因で腰痛や背部痛が出てくることがあります。

このような痛みは「関連痛」と呼ばれていて、内蔵の病気に伴ってもとになる病気からずっと離れた場所に痛みが発生します。

例をあげると、胃、十二指腸潰瘍のときの背痛、直腸などの病気で起こる腰痛、心臓病などで起こる左胸、左の背中から肩の痛み、肝臓や胆嚢の病気で起こる右肩の痛みなどは代表的な関連痛といえます。

その他腹部の大動脈瘤が急に詰まる大動脈瘤栓塞などの場合も腰痛が出ますし、腎臓結石、尿管結石でも腰痛が出ます。

若い女性でも無月経の人では、女性ホルモン「エストロゲン」が不足して骨量が減少し、腰痛を起こす場合がありますし、子宮筋腫などがあって、骨盤内の血管を圧迫してうっ血を起こすことから腰痛が出てくることもあります。

また、胃がん、乳がんなどが背骨に転移し腰痛を起こしたり、まれには脊髄神経根や硬膜外にがんが転移して強い坐骨神経痛が出たりします。

この他、精神的なストレスが腰痛の原因となる場合もあります。

整形外科に通っていろいろ検査もし、治療もしたが一向に良くならない。腰が痛いだけでなく、背中が痛くなったり、肩がこったり頭痛がすることもある...。

このように、診察しても症状と結びつく原因がなく、精神的、心理的要因が少なからず入り込んでその症状を作り出す。これは「心身症」といわれる症候群です。

アメリカなどではどのような病気であっても、経過の長い場合は精神科に相談することが普通に行われているようです。

このような場合は一度精神科あるいは心療内科を受診して精神的、心理的ストレスを取り除くことも選択肢の一つでしょう。

(2015.3.15出稿)

ご予約・ご相談はこちらから

【住所】 〒934-0001 富山県射水市庄西町一丁目15-33

【受付時間】 9:00~12:00 ,14:00~20:00  【定休日】 日曜日、年末年始、当店指定日


大きな地図で見る
ご予約・ご相談

PageTop

サイドバナー

メニュー

当院のご案内

健友館しんみなと整体院

住所:〒934-0001
富山県射水市庄西町一丁目15-33

電話:0766-84-0243




健友館しんみなと整体院 住所:〒934-0001富山県射水市庄西町一丁目15-33 電話:0766-84-0243


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談 - プロフィール

プライバシーポリシー - キャンペーン- よくある質問- アクセス- リンク集- 整体豆知識- 院長ブログ- サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。