整体豆知識


HOME > 整体豆知識

整体豆知識(ブログより抜粋)

仙骨締めは良いですよ

最近私は腰痛予防のため「腹式呼吸」+「仙骨締め」をやっています。寝る前と起きたとき布団の中で10回程...。車の運転中でもときどき行います。

「仙骨締め」は聞きなれないかもしれませんね。仙骨は腰椎の下にあり、大きな逆三角形の形をした骨です。立つと約30度ほどの傾斜を持ち尾骨につながります。

左右の腸骨と骨盤を形成しており、仙腸関節の稼働域は少ないです。しかし仙骨は背骨からの重力を左右の骨盤に振り分ける重要な位置にあり、骨盤周りだけでなく股関節や背骨にも影響を与えます。

仙骨を締めるとは、わかりやすく言えば”うんこ我慢の姿勢”です(笑)。つまり肛門を閉め、お尻を内側に丸めます。次に背中を伸ばし、首を引きます。実はこれが身体に軸をつくり、安定した姿勢になるのです。水泳の基本姿勢である「ストリームライン」もこの姿勢といえます。

私たちは加齢に伴い、”抗重力筋”が衰えます。つまり膝を伸ばし(腿の前の筋肉)、腰を起こし(お尻の筋肉)、頭を起こす(首の後ろの筋肉)筋肉が衰えるのです。

膝が曲がり、腰が曲がり、背骨が曲がることから胸が圧迫され、バランス上顎が上がる...といったように。仙骨締めは股関節を安定させ、脊柱を伸ばし、腰の緊張を緩和させます。

腹横筋は人が身体を動かすとき真っ先に働き、体幹を支えます。空咳をすると意識できますが、腹式呼吸で鍛えることができます。

私のやりかたは

①鼻から息を吸い込みお腹を膨らませます

②ゆっくり時間をかけて口から吐きます

③へそが背骨にくっつく位までお腹を絞ります

④同時に肛門を閉め、お尻を丸めながら腰椎部分を強く床に押し付けます---。

これを10回位繰り返します。終わると腹筋運動をしたあとみたいに筋肉に緊張感が残ります。

(2015.3.29出稿)

ご予約・ご相談はこちらから

【住所】 〒934-0001 富山県射水市庄西町一丁目15-33

【受付時間】 9:00~12:00 ,14:00~20:00  【定休日】 日曜日、年末年始、当店指定日


大きな地図で見る
ご予約・ご相談

PageTop

サイドバナー

メニュー

当院のご案内

健友館しんみなと整体院

住所:〒934-0001
富山県射水市庄西町一丁目15-33

電話:0766-84-0243




健友館しんみなと整体院 住所:〒934-0001富山県射水市庄西町一丁目15-33 電話:0766-84-0243


HOME - 施術内容 - 料金 - お客様の声 - 当院のご案内 - ご予約・ご相談 - プロフィール

プライバシーポリシー - キャンペーン- よくある質問- アクセス- リンク集- 整体豆知識- 院長ブログ- サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。